Blog Hero

ケーススタディ:ナショナル・グリッド・ガスにおけるアセットマネジメントの意思決定の合理化

ナショナル・グリッドのベンチャーキャピタルであり、革新的な事業体でもあるナショナル・グリッド・パートナーズ(NGP)は、最近ケーススタディを公開しました。この中では、Copperleaf™ C55 意思決定分析ソリューションが、ガス供給網の効率を最大化するためのより賢明かつ安全な投資判断をナショナル・グリッドが行うに際してどのように役立ったかが説明されています。ナショナル・グリッドは、何十億ドルもの国のガスインフラを管理しており、これには、英国の 7,500km を超える高圧ガス菅や、米国北東部の 360 万人の顧客に対するガス供給システムが含まれます。

ナショナル・グリッドは、当初、米国におけるガス供給事業について C55™ を選択し、その後、米国と英国の両国において、いくつかの事業についても C55 の利用を拡大しています。ナショナル・グリッドのガス・アセット・マネジメントおよびシステム・プランニングのバイスプレジデント、Tom Bennett 氏は「当社では、資産投資のニーズについてのポートフォリオ全体を包括的に捉えるためのソリューションが必要なことを早期に認識していました」と述べています。

C55 は、アセットマネージャーとしての当社の継続的な改善をサポートすることで、ISO55000 のアセットマネジメント規格に準拠したベストプラクティスを可能にしてくれました。

National Grid UK
ガス輸送プログラムの責任者 
Isabelle Haigh 氏

C55 は、ナショナル・グリッドにおける戦略的な資産投資の計画とポートフォリオの最適化をサポートします。これにより、ナショナル・グリッドが単一プラットフォーム上で投資を俯瞰できるようになり、無数の戦略的および運営上の制約に注意を払いながら、バリューを最大化するために投資を最適化できます。ナショナル・グリッドのUKガス・トランスフォーメーション・プログラム部門長、Isabelle Haigh 氏は「私たちは、Copperleaf と協力して C55 プラットフォームを英国のガス伝送に組み込みました」と述べています。「C55 は、アセットマネージャーとしての当社の継続的な改善をサポートすることで、ISO55000 のアセットマネジメント規格に準拠したベストプラクティスを可能にしてくれました。」

さらに、C55 プラットフォームは、ナショナル・グリッドのリスクを予測、管理する能力を向上させ、リソースをより効率的に活用させることが期待されています。

アセットマネジメントの判断の合理化についての詳細は、ナショナル・グリッド・パートナーズのウェブサイト(ここをクリック)でケーススタディをご覧ください。

このサイトは開発サイトとして、wpml.orgに登録されています。